preferential-lite
shadow

菌によって引き起こる背中ニキビ

背中ニキビはなかなか治りづらく、繰り返しできるという特徴があります。

背中ニキビの原因は、カビの一種のマセラチア菌によって
引き起こる場合があります。

病名はマセラチア毛包炎と言い、かゆみや痛みが
伴わないことが多く抗真菌薬を1ヶ月から2ヶ月使用すると
症状が改善されていきます。

市販のニキビ薬などを使用しても改善しないという特徴があります。

皮脂を好むのでオイリー肌の人が背中ニキビにかかりやすい傾向にあるので、
汗などをかいた後などシャワーを浴びるなどをして
皮脂を取り除くようにすると良いです。

湿気をこのんで増殖していくので多湿の環境を改善すると予防することができます。

背中にポツポツとした赤いできものができたら
早い目に皮膚科の受診をした方が良いです。

ニキビ治療は2chを参考に。

女性にとって、悩みのたねとも言えるのがにきびですよね。

にきびができてしまうとメイクのノリが悪くなるだけでなく、表情までも暗くなりがちです。
できてしまったにきびは、効果的なにきび治療法を実践し、重症になる前に治してしまいましょう。

にきび治療法は、2chの美容スレッドが参考になります。
テレビや雑誌では紹介されていないようなユニークな治療法も紹介されており、新しいにきび治療法を知ることができるはずです。
また、情報交換の場所としても非常に活用できますので、疑問に思っていることや、おすすめのスキンケア化粧水などについても書き込んでみてはいかがでしょうか。
美容に詳しい方々の、効果的なにきび治療法を教えてもらえるかもしれません。

ニキビ治療をするなら皮膚科がおすすめ

たかがニキビだからといって放置しておくと、悪化したりニキビ跡が残ってしまうため早めに適切な処置を受けるべきです。

そこでおすすめしているのが皮膚科でのニキビ治療です。ニキビには赤ニキビや白ニキビ、黒ニキビなど様々なタイプがあり、それぞれのタイプに合った方法で治療しなければなりません。

しかしながら、自身では見極めが難しかったり、実はニキビではなく別の皮膚疾患だったという場合もあるため、きちんと治したいのなら皮膚科を受診してニキビ治療を受けるようにしましょう。

また、皮膚科のニキビ治療はただ治すだけではなく、ニキビができた原因とそれに伴う正しいスキンケアや生活習慣の改善方法を教えてくれるので、ニキビ予防にも繋がります。

皮膚科で受けられるニキビ治療の内、内服治療や外用薬治療、毛穴の詰まりを取る面皰圧出には保険が適用されますので自己負担は3割で済みます。

その他のケミカルピーリングやレーザー治療に関しては保険適用外となりますので、医師とよく相談した上で行うようにしましょう。

美容外科で受けられるニキビ治療

自宅でお手入れをきちんと行っていてもニキビが改善しない場合は治療も検討してみましょう。

一般的な皮膚科でも治療を受けることができますが、美容外科では様々な優れたニキビ治療が提供されています。

美容外科で行われているニキビ治療にはまずは薬による治療があげられます。薬は直接患部につける塗り薬、そして体内から改善していく飲み薬があります。薬は特に手軽に行える治療ですが、すぐに結果が出るわけではありませんので、根気よく治療を続けていきます。

そしてより即効性を期待するのであれば、さらに高度なニキビ治療も取り入れてみましょう。ケミカルピーリングは肌の表面の古い角質を剥がしやすくしてくれますし、さらにイオン導入も行えば美容成分もしっかり浸透させることができます。

それから、光やレーザーを利用した治療も即効性が高く人気となっています。

レーザーを照射することで赤味や色素沈着を軽減できることはもちろん、肌内部のコラーゲンの生成も促進されますので、クレーターの改善にも役立ちます。