shadow

背中ニキビや粉瘤の対策について

背中にはニキビや粉瘤ができることもあります。
ニキビに関しては極力触れないようにするのと石鹸カスを
残さないように洗い流す、痒い時には氷で冷やすなどして
対策をするのがいいでしょう。

色素沈着をして見た目コンプレックスなら美容皮膚科で
ピーリングやレーザー治療をしてもらうのが一番です。刺激が強い

粉瘤ですがこちらはニキビとは原因が全く違います。
何らかの理由で皮膚の一部がシワのような状態になり、
そこに垢がたまってできるのです。

表面上は黒い点のようなものができます。
何も触らなければ問題はありませんが黴菌が入ると炎症を起こします。

基本的に根本的に解決するには切開しかありませんが、
大体は抗生物質によって炎症を止めます。古い

背中にできていても気がつきにくいのでつい触ってしまうことも多いので
日頃から背中はチェックしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)